彦根采访100人

2015.01.15

6 Comment

姜 文俏(滋贺县立大学)

  大家好,我叫姜文俏,来自于中国江苏省,现在是环境科学部环境政策•計画学科的3年级生。和许多的留学生经历一样,在日语学校学校了日语后,如愿考 上了现在的大学。在这之前我一直住在大阪。记得第一次来彦根市是入学考试的时候,因为彦根市和大阪的环境完全不同,所以对于在彦根市生活有点不安。但是在 这里生活后感觉乡村的彦根市比大都市的大阪更适合生活,爱上了这里。学科的3年级生里只有我自己一个是中国人,通过和同学们交流,我也交到了很多日本朋 友。另外,因为课堂上野外见学,演讲比较多,所以见到许多不同的人,并且站在别人面前发表也变得很有自信。

除了学习,打工以外,,我也会和 朋友一起去东京,神户等地方游玩,生活过的很充实。为了更多的了解日本,以后打算去很多地方游玩。此次,在参加采访彦根100人的活动中,通过和日本人慢 慢的交流,让我学到了很多以前没学到的东西,让我受益匪浅。最后,希望更多的朋友多了解日本,相信你对日本会有新的认识。一定要来看哟。

 

私は姜文俏と申します。中国の江蘇省から参りました。現在、滋賀県立大学環境科学部環境政策・計画学科の3回生です。多くの留学生と同じく、日本語学校で日本語を勉強してから、大学に合格しました。彦根市へ来る前、ずっと大阪に住んでいました。入試の時に初めて彦根市に来て、大阪と環境が全く違うので、ここで暮らすのは大丈夫かなとずっと心から不安を持っていました。しかし、実際に生活してみると、大都市の大阪より田舎である彦根市のほうがゆったり気楽に生活できてよかったと思います。学科の3回生では、中国人留学生は私一人しかいません。学科の人と交流しながら、たくさんの日本人の友達ができました。また、授業の関係でフィルードワーク、プレゼンテーションが多いので、それらを通じて、いろいろな人と知り合い、人の前で自信を持って話すことができるようになりました。

勉強以外は、アルバイトをしたり、友達と東京、神戸など旅行へ行ったりして生活が充実して非常に楽しいです。これからもいろいろなところへ遊びに行って、日本について深く知りたいです。今回は彦根100人インタビューへの参加を通じて、日本人とゆっくり話ができて、知らないことも聞くことができました。この彦根100人インタビューを通して、日本について、新たな認識が生まれるかもしれません。是非、ご覧ください。

 

有 6 条评论 “姜 文俏(滋贺县立大学)

  1. 匿名

    通过姜同学得介绍,让我对日本有了新的认识,以后也会多学习日本文化,希望多多交流

    回复
  2. 向左 蓦然 首

    最近对日语有点感兴趣,想更多了解日本,望今后多多指导

    回复

我来说一句