彦根采访100人

2013.12.19

13 Comment

应维红(滋贺大学)

 大家好!我叫应维红,来自中国浙江省宁波市。我来日本已经不知不觉过去了2年半。起初,我住在京都,在那里的一所日语学校学习了1年的经营学知识。然后,顺利地考入了现在的国立滋贺大学的大学研究生院,于是我就搬到了彦根市。实际上,我刚来彦根时,第一眼就被彦根城外的参天大树莫名地被感动了。在这之后,我爬了彦根城,游玩了琵琶湖,几乎把彦根市逛了一遍,这使我再一次更详细地了解了这座具有悠久历史的城市。在这个城市短短的1年半的时间里,除了研究生的课业以外,我还经常跟日本朋友以及各国的留学生们一起参加日本传统的节日,去各个名胜地观光,这让我切身地接触到了日本的文化和风俗,同时这也让我结交了很多国际朋友,我们大家一起创造了很多甜蜜美好的回忆。当然,为了稍微挣点生活费,我也会在课外时间打点工。在打工的地方我认识了一些亲切的日本人,受到了他们很多的关照。现在,我担任着彦根中文会的讲师一职。在这里我遇到了很多对中文抱有极具热情的学生们,这让我深深感受到大家强烈的学习欲望以及作为老师的一份重大责任感。这回,我参加了由彦根中文会主办的“彦根100人采访”活动,我想带着至今对我关照过的日本朋友的感谢之情,向在中国的大家介绍在彦根市生活的普通的日本人。请大家一定要看啊!

 私の名前は応維紅と申します。出身地は中国の浙江省寧波市です。日本に来てあっという間に2年半が過ぎてしまいました。最初に、私は京都に住んでいました。そこで1年の経営学に関する知識を勉強しました。そして、現在の国立滋賀大学の大学院に無事に合格し、彦根市に引っ越しました。初めて彦根に来て、ただ彦根城の周りの空高くそびえる大樹を見るだけで、不思議に感動しました。

 その後、彦根城に登ったり、琵琶湖を遊覧したり、彦根市のあちこちを回り、この長い歴史を持っている街を詳しく知ることができました。この街で1年半の短い時間に、院生の学業をする以外に、日本人の方や各国の留学生たちと日本の伝統的な祭りに参加したり、名勝で遊んだりして、日本の文化と習慣に深く触れて、皆とたくさんのいい思い出を作りました。もちろん、生活費を少し稼ぐために、授業以外にアルバイトをしています。そして、アルバイト先で優しい日本人の方と知り合って、いろいろお世話になりました。

 現在、彦根中国語会の講師を担当しております。そのきっかけで、中国語を非常に熱心に勉強しているたくさんの生徒の方と出会って、皆の強い勉強の意欲と先生の重い責任感をしみじみ感じています。今度、私はこの彦根中国語会主催の「彦根100人インタビュー」というプロジェクトに参加して、今まで優しくしてくれた日本人の方に対する感謝の気持ちを持ちながら、中国にいる皆さんに彦根市の日本人の方を紹介しようと思っています。ぜひ、見て下さい!

有 13 条评论 “应维红(滋贺大学)

  1. 海定波宁

    很多事只有出去了自身经历了才知道,并不是说教才有用,最好的教育就是亲生经历。出门在外各式的人各式的事物应接不暇,丰富的生活就是自己寻找出来的!加油吧!

    回复
  2. 譕憫

    很羡慕楼主的生活,有机会去日本一定会去彦根玩,楼主在日本要加油噢!

    回复
  3. わさび

    留学的生活即是不易的,但也是快乐值得珍惜的!楼主加油啊!!~

    回复

我来说一句