彦根采访100人

2015.03.27

No Comments

刘璐(滋贺大学)

大家好,我叫刘璐.我来自中国的最北部(黑龙江省)。刚结束了在滋贺大学为期半年的研究生学习,今年四月份就要正式成为一名大学院生了.我的专业是经营学.

我第一次来日本是三年前,那时的我还在黑龙江大学学习商务英语.因为一直很喜欢日本的文化,第二外国语课程就选择了日语.因为学校之间有国际交流项目,很幸运的得到了去秋田大学交换一年的机会.

通过之前一年的交换生活,我深深地喜欢上了纯粹、亲切的日本人民;喜欢上了清淡讲究的日本美食;喜欢上了这个空气清新,四处皆风景的日本.于是,我决定大学毕业后还要回到这里.现在的我,在滋贺生活的很开心很充实.

很开心能有机会参加这个100人采访的活动.我想要借此机会,把我眼中亲切友好的日本人和独特的日本文化展现给更多的中国人更多的亲戚朋友们看.

 

 皆さん、こんにちは。私は刘璐(リュウロ)と申します。中国で一番北の方の黒竜江省から来ました。私は滋賀大学で約半年間の研究生としての学習を終え、今年4月に大学院に入学する予定で、専門は経営学です。

初めて日本に来たのは3年前でした。私は黒竜江大学ではビジネス英語を学んでいました。日本の文化などが好きで、日本語を第二外国語として選び、大学間の国際交流がきっかけで、幸運にも日本の秋田大学で1年間の交換留学の機会を得ました。

1年間の交換留学生活を通じて、純粋で親切な日本人、知恵と工夫が込められた和食、おいしい空気や素晴らしい風景が広がっている日本の自然が好きになりました。そのため、大学卒業後、日本にもう一度行きたいと思い、現在、滋賀県で楽しく、かつ充実した生活をしています。

今回、『彦根100人インタビュー』活動に参加する機会をいただき、非常に嬉しく思います。また、今回の機会をよく活かして、親切な日本人とユニークな日本文化を多くの中国人や親戚と友人などに伝えていきたいと考えています。

 

 

我来说一句